当前位置:主页>双语资料> 电话礼仪
电话礼仪
来源:作者:本站



主题: 电话礼仪1(打电话)
電話マナー 1 
電話をかけたら...
●ダイヤルする前に
相手の会社名や名前、用件をチェック。用件はあらかじめ整理して、メモにまとめておくとよい。
●いきなり用件に入らない
「~の件でお電話いたしました」とまず前おきを。用件が多い時は「いまよろしいでしょうか」と相手の都合を確認するくらいの配慮がほしい。
●電話を切る時
ひと呼吸置いて静かに受話器を置く。ガチャンと切るのは感じが悪い、気をつけよう。
打电话时:
● 拨号前
先弄清楚对方公司的公司名及自己打电话要说的事情。最好在事先理清要说的事情时做好必要的笔记。
● 不能突兀地说出要办的事情。
打电话时应该先说“~の件でお電話いたしました”(因…事情给贵公司打电话)。如果事情不止一件还应该先问“いまよろしいでしょうか”(现在您方便吗)来确认对方的情况。
● 挂电话时
应该稍稍屏住呼吸轻轻地放下电话。注意重重放下电话会给人留下不好的印象。
主题: 电话礼仪2(接电话)
電話を受けたら...
●電話のベルは2回まで
ベルが鳴ったらできるだけ早く受話器を取ること。ベルが3回以上鳴ってから取った時には「お待たせしました」のひと言をそえる。
●「もしもし」は不要
第一声は「はい」と答えてから、会社名、氏名を名乗る。外線ならば「○○会社の○○部でございます」、内線ならば「○○部の○○でございます」。
●相手を必ず確認する
相手が名乗らない場合には、「失礼ですが、どちら様でしょうか」と、相手の名前や会社名を確認する。
●挨拶も忘れずに
相手が社外の人の場合は、たとえ自分と直接関係のない相手でも「いつもお世話になっております」とひと言挨拶を。
●メモは正確に
相手の会社名、名前、日時は正確にメモ。用件は復唱して確認、特に数字は間違えないように。不明瞭な点や聞き取りにくい場合には、「失礼ですが」と聞きかえして、確実に用件を把握する。
接电话时:
● 在电话铃声响2声内接电话
电话铃响时要尽快接起电话。如果铃声响了3声以上才接就应该在接起电话时说“お待たせしました”(让您久等了)。
● 接起电话不用说「もしもし」
接起电话后先说「はい」,然后再报上公司名、自己的姓名。如果是外线就说“○○会社の○○部でございます”(这里是某某公司某某部),内线的话就说“○○部の○○でございます”(这里是某某部的谁谁谁)。
上一页12 3 下一页